天然保湿成分とラップ効果でツヤっと潤う唇に 「椿とかんきつ花の蜜蝋バーム」

フルフリさんで購入した「椿とかんきつ花の蜜蝋バーム」が届きました!
さっそく使い始めたけど、しっかり保湿してくれて潤いが長持ち。思った通り冬のリップケアにマスト。

椿とかんきつ花の蜜蝋バーム
レトロなパッケージがなんともかわいい。
私が購入したのは「つばき」。もう1種類、ダイダイ花油を加えて少し香りが強めの「かんきつ花」があります。
「つばき」はかすかにかんきつ系の香りを感じるけど、食事の邪魔をすることもないし、、口の中に香りが広がるほど強くないので使いやすいです。
天然保湿成分で口に入っても安心なリップバーム。唇が荒れやすい人におすすめですよ。

椿とかんきつ花の蜜蝋バーム

椿とかんきつ花の蜜蝋バーム
蜜蝋がはいっているのでテクスチャーは固めですね。冬の気温だとがっつり固まっています。

椿とかんきつ花の蜜蝋バーム
でもリップブラシで表面をなでるとちゃんとブラシにとれるので大丈夫。
チカラをいれる必要もないし、とれすぎて困ることもないし、使かいやすいです。

ツヤ感はそんなに強くないけど保湿感はばっちり。
水分につよいバームなので、一度塗ると潤い感が長持ちするのもありがたい。
天然の保湿成分で口にはいっても安心ですしね。

夏みかん花と椿油は、肌を潤し守る効果があるそうです。
唇は皮脂の分泌がないので、こうした潤いを与えて守ってくれるバームはなによりのスキンケア。
使い続けることでささくれたような荒れや縦じわなど、乾燥が原因でおこるリップの悩みも、よくなってくるんじゃないかと期待しています。

私は夜に大目につけて、メイクの時は口紅の前にベース的に使用7。
口紅の後にぬってもいいんだけど、グロスのようなツヤ感は出せないし、先に塗ったほうが潤い感が長持ちする気がするんですよね。気のせいかもしれないけど。

お肌をきれいにみせるようにメイクするには、唇は絶対に荒れていないこと!!
唇って顔の中で目立つパーツなので、ここが荒れているとファンデで肌を一生懸命きれいに仕上がても全体としてお手入れが行き届いていない残念な印象になりがち。
リップケア、ほんと大事ですよ。

椿とかんきつ花の蜜蝋バームは、防水性が高く、水を弾くので食事などでも落ちにくいメリットがあります。
落ちないってわけじゃないので食後は塗りなおす必要はあるんだけど、食べているときに唇が乾燥してきて「リップぬりたーーい」ってなることは今のところありません。落ちやすいのは食事をすると速攻で消えるのがありますからね。

全成分:コメ油、ミツロウ、ツバキ油、ダイダイ花エキス、コメ胚芽油

安心して使えるリップバーム。1つあると安心です。

指先や目じりなどがっつり保湿したいところにつけてもOK。
かんきつ花とつばきと2個購入して、ハンドケア用、リップ用ってするのもいいかもしれませんね。

商品はこちら→椿とかんきつ花の蜜蝋バーム

取扱いショップ:フルフリフリフラ

300円オフのモニターセールは終了したけど、ポメロウォーターに椿とかんきつ花の蜜蝋バーム付きのお得なセットが登場しています。
単品で両方買うと3810円のところセットで3000円。
セール期間:12月8日~29日頃まで
在庫がなくなり次第終了なので購入希望の方はお早目に。
こちら→ポメロウォーター

【ネコポス対応】 山口県 萩産の夏みかんの花とツバキを使用。 食材成分のみを採用したこのリップは、指先や目尻の保湿にもOK。 花がほのかにいい香り♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする