ビューラーは根本5割、真ん中9割でカールさせる

ビューラーでまつ毛をカールさせるときは、根本をぐっとあげると目が大きく見えます。

が、

一重の場合、根本はまぶたの奥に隠れちゃうし、まぶたの重みで押されて、上げても下がっちゃうんですよね。

なので、カールをきれいに出したいときには真ん中をしっかりあげるのがベスト。
目を開けた時に見える部分の少し根本よりをググッと上げましょう。

ビューラーのポイント

そして、マスカラはロング効果のあるものをチョイス。
二重の人と同じ長さがあっても、奥に引っ込む分、見える部分の長さは短くなります。
そこを補うにはマスカラで長さを足すのが◎。

ファイバー入りのものを使うと長さだけでなくボリューム感もでるので、アイラインのように目元をはっきりとさせる効果も♪
つけまつげもいいけど、私は個人的にはマスカラ派です。

ビューラーは目のカーブにあったものを使い、ゴムはこまめに交換しましょう。
根元からまつ毛を上げると一時的とはいえまぶたが押し上げられて目が大きく見えるからついついグっと力を入れて根元にビューラーを使いがちだけど、まつ毛そのものを傷めてしまう危険もあるので気をつけてくださいね。
真ん中から上げても十分、目の強調効果はありますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする