「スターオブザカラー」特集1 スターオブザカラーって?

ハリウッドで愛用されるファンデーション「スターオブザカラー」。
素肌っぽい自然な仕上がりでありながら、毛穴もシミもカバーして、美しい肌を演出してくれる「すごいファンデーション」。
実際に使ってすごく良かったので、数回にわけて詳しく紹介しますね。
まず1回目はスターオブザカラーってどういうファンデーションなのか、その基礎情報。

スターオブザカラー

ハリウッドで誕生

オスカー受賞の伝説のメイクアップ・アーティスト、ウィリアム・タトルが開発。エミー賞受賞のメイクアップ・アーティスト、カオリ・ナラ・ターナーによるプロデュース。オスカーとエミーを受賞した、まさに世界のトップ・メイクアップ・アーティストの二人が贈る、幻のコスメ。それがSTAR OF THE COLORです。

STAR OF THE COLOR のファンデーションが誕生したのは1975年。当時、ハリウッドのトップ・メイクアップ・アーティストとして活躍していたウィリアム・タトルの長年の経験と、独自の研究から生まれました。このファンデーション最大の特徴は、女優たちの肌をいたわりながら、長時間の撮影にも耐えられること。汗や水に強くアクションシーンの多いハリウッドでも崩れにくく、あらゆる人種の肌色を表現できること。そして、つけ心地がよく素肌のようなナチュラルな仕上がり。まさに、大スクリーンに映し出される女優たちの肌を、美しく創り上げるファンデーションとして、開発されたのです。

スターオブザカラー公式サイトより引用

スターオブザカラーは過酷な映画の撮影でも美しさを要求されるハリウッド女優たちのために開発されたファンデーション。野外での撮影なども多く、メイクルームで時間をかけてメイクを直すことがいつでもできるわけではありません。
さっと表面の汗や皮脂を抑えるだけで、肌の美しさがもどり、一度メイクをしてしまえば長時間キープできるように作られています。

カラーバリエーションが豊富

スターオブザカラー カラーバリエーション
そして豊富なカラーもハリウッド生まれだからこそ。
さまざまな人種が集まるアメリカでは、肌の色も多様。
それぞれの肌の色に合わせてメイクができるように、数多くの色がそろっています。

ナチュラルな仕上がりと軽いつけ心地

長時間メイクをして過ごすハリウッド女優たちが快適でいられるよう、つけ心地はあくまでも軽く、肌をふさぐような重さは一切ありません。
また、保湿成分を主原料とし、ライトや日光などによる乾燥も防ぐように作られています。

アップで撮影されたときに不自然さがないように、仕上がりもナチュラル。
映像技術が進歩し、毛穴まで映っていまう現在でも、その実力をかわれて多くの女優さんのメイクに使われています。

一般向け販売は日本だけ

実はこのスターオブザカラーが一般向きに販売されているのは日本だけ。
多くのメークアップアーティストが使っているハリウッドでも、一般の人は使ってみたいと思っても入手するのが難しい状況が続いているそうです。

日本でだけ購入ができるのは、日本人で初めてエミー賞を受賞した、ハリウッド・メイクアップ・アーティストのカオリ・ナラ・ターナーさんのおかげ。撮影現場はもちろん、プライベートでも愛用するほどこのファンデーションに惚れ込み、「ぜひ日本の女性たちにも使ってほしい」とプロデュースを名乗り出て、熱意をもって交渉した結果、日本での販売が認められています。

世界で唯一、このファンデーションを自由に購入できるのが日本って、なんかすごいですよね。
このすごいファンデーション、使ってみると本当にすごい。
実際のメイクの仕上がりやきれいにメイクするポイントを次回から掲載します。

STAR★OF THE COLOR 初回お試しファンデーションサンプル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする